ぶろぐ

ご予約はこちら

流行りの整体技法

 

最近、健康・ダイエット関連で

 

「肩甲骨はがし」
というワードが流行っているのか

 

お客さんや友人から
ちょいちょい聞かれます。

 

「肩甲骨はがしってやってますか?」
「肩甲骨はがしすると痩せるの?」

 

確かにそのような技法は
当院の施術の中にも有りはします。

 

有りはしますが。

 

福井の整体院
『からだ整え処 癒庵』院長の近間です。

 

ファッションほど
頻繁ではないですが

 

健康法にも定期的に
ブームみたいのがあるようで

 

思いつくところでは
ちょっと前だと「筋膜リリース」

 

もっとさか上ると
「骨盤ダイエット」がありました。

 

健康法に関心が高まるのは
すごく良いことだと思うんですが

 

流行っている「単語のみ」を
良いように捉えてしまうと

 

本質から少し
ズレてしまいがちです。

 

普段、朝・昼・晩と
不摂生な食生活をしている人が

 

「ビタミンは大事だよ」と

 

テレビや本、YouTubeなどで
レモンを紹介しているのを見て

 

「レモン食べないと!」と買いに走る・・
みたいな感じというか。

 

別にレモンを食べることが
間違ってるわけじゃないけど

 

なんかちょっと違いますよね。

 

確かにレモン → ビタミン
のイメージはあるけど

 

ビタミン → レモン
というわけではないし

 

確かにビタミンは
大事な栄養素の一つだけど

 

それを言ったら
カルシウムだって鉄分だって大事だし。

 

「肩甲骨はがし」も「筋膜リリース」も
「骨盤ダイエット」も

 

それまで一般的には
聴きなれなかった言葉だけに

 

専門職が発信する
その耳障りの良いキャッチーな単語は

 

「とにかくそれさえすれば」
と思わされてしまいがちです。

 

これらの整体技法の場合
実際はあくまで

 

関節の可動域をつける
施術の一つに過ぎなかったり

 

筋肉のこわばりを緩ませる
施術の一つに過ぎなかったりで

 

ガチガチに固まりきった体
しっかりとお肉を付けた体には

 

「肩甲骨はがし」をしたところで
そう簡単には変わらないし

 

その度合いの強さによっては
「肩甲骨はがし」はできなかったりします。
施術も制限される

 

個人的には
整体は「治療」というより

 

あくまでも
「ケア」の延長だと思っています。

 

それまで長年に渡って
溜めに溜めてきた体の不具合を

 

「施術で簡単に改善できる」
といったものではなく

 

ましてや

 

「それ単品の技法で改善できる」
といったものではありません。

 

なにより危惧するところは

 

一気に加速した
ブームによる健康法はたいがい

 

メディアで取り扱わなくなると
次第に熱が冷め

 

結局また何もしなくなる
というパターンになりがちです。

 

やっぱり大事なのは
普段からちゃんと体のケアをし

 

その時その時で
違和感を感じれる体にしておくこと。

 

これに尽きると思います。

 

 

 

 

 

ページトップへ