• seitaiian

とある地区のマラソン大会で見た1シーン


昨日の午前中、とある地区のマラソンに知人が出場したため、応援に行って来ました。

自分が出場しない大会でも ちゃんと応援に行く律儀さは持ち合わせております。

福井の整体院 『 整体療術院 癒庵 』院長の近間です。

一声かけようと、毎年恒例ゴールちょい前で待機していると

まずやってきたのは ファミリーの部の親子ランナー達。

手をつないで、子供を引きずるように スパートをかけているお父さん。

にこやかに走っているお母さんと女の子。

完全に疲れきっているお父さんと 元気な男の子。

いろんな親子ランナーが走っている中、とある親子のこんなやりとりがありました。

後ろを走っている子供 → 「先行って!」

振り向いてお父さん → 「あかん、一緒にゴールや!」

見た感じその男の子は ゼーゼー疲れきってる感じではなく、しっかりと走れていたので

きっと お父さん一人ならもっと早くラストスパートかけれるだろう

と思っての「先行って!」 だったんだと思います。

そして それを拒否したお父さん。

朝一から ホンワカした良い気分になりました。

自分も将来 子供を連れて「親子マラソン」に出場し、ゴール前で子供に ビシッ と言ってやろうと思います。

「先行って・・」と 。


2J4A7338のコピー.jpg

姿勢を整え、体を芯から整える整体処。

からだ整え処  癒庵 いあん

​〒910−0138 福井市東森田3丁目1101

受付/ 10:30〜19:30

定休/木曜・第3日曜

平日は18:00から営業)